ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 不思議な草「シモバシラ」

<<   作成日時 : 2008/01/20 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

高尾山の草「しもばしら」

シソ科シモバシラ属の「シモバシラ」を見に高尾山に薄日の差す今日20日に行きました。
少し温かったので高尾山には人でも多いが、シモバシラに気づいている人は比較的少なかったです。
実物を見たのは初めてで、白く渦をまいたり、十字形、輪などのいろいろな氷でできたリボンの形をして群生し日に輝き、とても不思議な草です。

シモバシラは白い花を秋につけるのですが、冬になると、枯れた茎から水分を吸い上げ「霜柱のような氷の結晶」のリボンができます。

場所は高尾山山頂から一丁平に行く途中の脇道にありました。山頂のビジターセンターで聞くと場所を教えてくれます。去年は少ないが今年は多いそうで、2月末ごろまで見られるようです。
尚、雪が降ると壊れるとのことなので、明日あたり雪が降りそうなので壊れるかもしれません。

画像


画像


画像


画像


画像


シモバシラのある高尾山山頂付近
画像







usubinosasu

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
白く透明感があり綺麗でした
K.H
2008/01/22 22:38
書き込み初めまして。
登山道写真の右手の白く見えるのが”シモバシラ”?。
自然の造詣は美しいですね。
感動をありがとうございました。
S.T
2008/01/22 23:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
不思議な草「シモバシラ」 ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる